【境界線と病について。】

 

自分らしく輝いて生きる術を届ける、
ホリスティックセラピストの奈緒子です^^

 




夏至の前後あたりから、
周囲を廻る様々な出来事は、

次々と、
「移り変わり」
「生まれ直し」
「成長・変化」


と、、

たくさんの出来事や、
必然で巡り合う人を通して、
静かに、私に囁きます。


私の今世での最大のテーマって、
やっぱりほかでもない、

「人間関係」。


なので、
幼少期から多くのことが
この身を通り過ぎてきました。

自分自身もね、人との交流には
多く悩み、たくさんの体験をし、

また世界中の、
ヒーラーやシャーマンや、
心理学の権威の方々にも、
大変、お世話になりました。


編集者時代から、
セラピストの今に至るまで、
ご縁で巡り合い、ありがたく、
たくさんの気づきを得てきました。


その中でも、特に大切なのは、

境界線の引き方。
パーソナル領域。

これに尽きると思っております。


そこで、近々、

境界線についての
1DAYセミナーを企画しています。

伝えたいこと、山盛りで

今は絶讃、整理中。


もう少し、お待ちくださいね!!

こちらにUP予定。
https://harmonywithearth.com/index.aspx#gsc.tab=0

 



さて。そんな中で。

私の恩師が以前、教えてくれた、
病死と、自死の、
違いというのがあるのかどうか。

について、
今日は途中まで(長くなるので) 
書きたいと思います。

IMG_9014.jpeg


なぜ書くのかというと、


今、とても身近に、
病死と自死で大切な人を
亡くした友人がいるのです。

また私自身も、
自死ではありませんが、
突然死で、
親友を数年前に亡くしています。

そして、その出来事は。

日々祈ることをしていても、
大切な人を失った悲しみから、
立ち直るのには、

やはり少し、
時間がかかるものでした。


なので、もしも、
身近な方が悲しみの最中にいらしたら、
良かったら
このお話を教えてあげてください。


(読むのが辛いよ、という方は、
今回と次回、どうぞご無理せずに)

 

 

IMG_9015.jpeg
 

まず。

病死も、自死も、
亡くなるということでは、
特段の違いはありません。

私も精神世界のことを
真剣に、学びだして20年。

そのうちタオイストになり、
色々なことを取捨選択していくなかで、

死後の世界のことを
本当に知っている人間は、
基本的に「いない」と悟りました。


なぜなら、正確には
どなたも、死んでいないので。


(ごく限られた方に限り、
おそらく知っている、のですが。

そうした内容は、
本当に秘められています。

そして、これから先にもし、
そのような方が現れたとしても、
SNS上に現れることは、、どうでしょうね。)


そして、
死の淵から戻ってきたような
臨死体験には、
実際、妄想も多いものなのです(経験済み)。


ですから、多くの場合。

死んだ後のことは
信じようがそうでなかろうが、
妄想や空想ごとが、
非常に多いように思います。

 

IMG_8579.jpeg
 

 

でも。

一つだけ言えることは、
病死も自死も、

「平等に死が訪れている」

ということ。


そのことに、残された私たちは、
やはりどちらも
「本当にお疲れ様でした」と、

ただ、大切な人に伝えてあげたい。


その心が、本当に
とても大切なのではないでしょうか。

 


続きます。

 

 

☆☆☆☆☆☆

☆週一回以上、あなたにお届け☆先行ナイショ話!
◆無料メルマガ『ハーモニーウィズアースLetter』

https://www.agentmail.jp/form/ht/2085/1/

 

 

 

Recommend Column

【昨日のお話の、つづき。】 自分らしく輝いて生きる術を届ける、 ホリスティックセラピストの奈緒子です^^ 人の悩みのうち、その大半を占めるのは 「‥ 続きを読む
【柔和に。柔らかく生きる秘訣】 こんばんは! 自分らしく輝いて生きる術を届ける、 ヒーリングメンターの、奈緒子です^^ 昨日まで連日、外注いただいている 婚活塾のイ‥ 続きを読む
【森羅万象ホリスティックライフアカデミー】 森羅万象・ホリスティックライフアカデミーは、締め切りました! メンバーの皆様、どうぞよろしくお願いしま‥ 続きを読む