自分の内なる見えない葛藤を手放した話☆

 

梅雨ですねぇ、急に寒くなりましたが、お風邪などひきませんよう、どうぞご自愛くださいね!

早速ですが、今週の週報をアップしました!ぜひ読んでみてくださいね(^-^)


さて。
6月も、あっという間に半分が過ぎました。

この6月という時期は、自分の内なる見えない葛藤を手放す最適な時期でもありますし、また、今度の21日の夏至という、天体のクライマックス!にもなるようなタイミング、、。

この夏至の日には、これまでの自分自身を勇気を持って変化する日。

まるで、跳び箱の踏み台のような時が訪れますので、その時に向けて、今一度、自分の内側をしっかりと見つめているところです。

皆さんは今、どのような時間をお過ごしでしょうか?


今日は、私の内側の解放の話をしたいと思います。

この新型コロナウィルスの拡大で、自粛期間中は、自分にとって、一番トラウマになっていたけれども、見たくなくて見ないようにしていたものが
出てきまして。


一時期、コロナ渦の最中、精神的にかなりまいってしまい、スタッフの皆さんなどに、色々とご迷惑をおかけしておりました(汗)。


それで、何を解放したのかというと。

自分自身が、虹の戦士であるということを思い出すために、本当に自分自身が最大の恐怖に感じていることの根源的な部分を解消する必要があると捉え、その部分を見つめるワークをいくつか実践しておりました。

中でも、自分の今問題になっているものの、一番最初のきっかけとなった恐怖に出逢うというワークをした時のことです。


デイリー


前置きですが、昨年、あるところで、

『あなたの怒りの根源にあるものは、5~6歳の時のお父さんです。』と言われていたのです。

5~6歳の時は、当時、両親と3人でドイツに1年ほど住んでいたのですが、、

『その時の記憶で、お父さんにとても怒ったりがっかりした記憶があって、それを許すことができれば、かなり大きな解放が起こるよ。』

と言われたことがありました。

言われたときは、はて??と。笑

5~6歳の時にお父さんに私は何を怒ったのであろうか?という感じで、まったく記憶にはなかったのですが。。


今回の新型コロナウィルスで、緊急事態宣言が出ている時に、日々自分に向き合わなければいけない状況でもあったので、自分の内面を見て、深堀りをどんどん進めていったら。

最終的に、やはり5~6歳の時の父親との記憶が出てきたのです。

それは、すごく大きな恐怖や、がっかりした思い、パートナーへの最初から何かを期待しない思いや、どうせ男性なんて、という蔑みであったり。

そういうものが、どんどん出てきました。

でも、ワークをしようとしても、どうしてもワークの途中で眠ってしまうのです。

何度やっても、その記憶にはたどり着くのですが、その記憶を許しましょう!というタイミングになると、なぜか寝てしまって、、。

どうにもそこから進めなかったのです。許しへの、強い拒否反応ですね。笑


ここからは、完全に私の経験と、ガイドからアドバイスを以前もらったことから、実行しようと思ったことですが。

もしも、原因となる相手の方と連絡を取れる場合。

連絡を取って、『感情を交えずに話す』ということが本当は解放に一番即効性があって、解放への許しや解放のエネルギーが最も強い
のです。

ですから、私はその日、ワークで寝てしまったことから、その場で父親に電話をしました。
 

『今、一番深い所にある恐怖や、怒りを見ているワークの最中で、どうしても、あの時の記憶が出てくると、体がこわばったり、変に震えが走ったりするのと同時に、イライラした気持ちが出てきて、それが抜けられない状況で。どうしたらいいかな? と。お父さんのその頃のことを聞きたいの。その時のお父さんは、何を思っていたの?』と、直接聞いてみました。



それを聞いた父親は、案の定、突然そんな話をされてびっくりしていましたが、笑。


父親は、私が5~6歳の記憶で思っていたようなことをしたわけではなくて、実際は、彼なりの理由があったこと。

その理由を全部包み隠さず話してくれました。

その理由を聞いた時に初めて、あぁ、私が思っていたような人じゃなかったのね。私が思っていたような現実ではなかったのね。

ということが、当時の私の強い思い込みが溶け、本当に、初めて理解できて、私のハートの中で、何かが大きくとろりと、溶けたような気がしました。



デイリー


そのことがあってから、自分自身の内側の平和な感覚が、より広がっていくように温かく感じられます。

また、何かを見ている時も、のめりこまずにこれまでよりも、さらに俯瞰して、ゆったりと、変化の様子を見ていることができるようになってきています。


大きな解放が起きる前は、こうなるよ、と過去に師匠たちから、話には聞いていたこと。

『本当に真の恐怖や絶望を見る』ということも今回はっきりと体験しました。


絶望を見た時には、その深くて長いトンネルは、明けることがないのではないかと思うのですが、いざ明ける時は、ものすごい速さや、強さの大きな後押しがあり、グイッと一気にトンネルの外に抜け出るものでした。

このような体験があって、今、とても落ち着いて、自分自身の内側を内観することができるような状態にまでなってまいりました。


冒頭で、6月は、自分の内なる見えない葛藤を手放すための、最適な時期でもあるとお伝えしましたが、

ぜひ、夏至までの間に、ご自分の内側を見つめる時間を多く持っていただければと思います。


6月21日は、夏至、蟹座新月、金環日食。

この3つが重なるのです。この日1日のパワーの強さは、はかり知れません。

夏至には、エネルギーの切り替わりの分岐点として、新月と同じように、新たなスタート!という意味も込められます。

新しいスタートを祝福し、再び最適なスタートを切ることができると言われています。
 

この夏至の日のエネルギーを浴びながら、セレモニーをさせて頂くために、私の今回の解放は起きたと感じています。

どうか、皆さんご自身のために、素晴らしい2020年の後半の幕開けとなりますように!



◆夏至・スペシャルイニシエーションWS!すべての虹の戦士・女神たちへ◆

は、そんな想いで開催いたします。

 
この日、地球でのエネルギーの高まる最高のタイミングとともに。
 
ご自身に起こる変化を認めて許し、勇気と共に前進するために、虹の戦士と女神の自覚を呼び覚まし、大切な自分のために、決意を表明するーー。

この夏至の日をご自身の中に眠っていた大きな決意や本当の想いを叶えるための、大きな一歩を踏み出す。

あなたの人生が再び始まる1日を一緒に過ごしましょう!!


デイリー

 

午前の部、増席しました?
◆夏至・スペシャルイニシエーションWS!すべての虹の戦士・女神たちへ◆
 

日時:6月21日(日)

【午前の部10:00~12:00】

アトリエ参加はあと1名様!オンライン参加可能です!

【午後の部13:00~15:00】
アトリエ参加は満席です。オンライン参加可能です!
 

お申込みはこちら↓
https://harmonywithearth.com/17514.aspx


本日のお話、いかがでしたか?
 

コロナ自粛宣言も明けて、リフレッシュできる時間も増えてきていると思いますが、どうか感想を教えてくださいね☆
これを読んで何かお感じになった方は、ぜひシェアをしてくださると嬉しいです。


それでは皆さん、今週も素晴らしい1週間をお過ごしくださいね(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Recommend Column

美しさとは、心の内側が表に現れてくるもの。 先日お申込みスタートしました、◆快眠・脳ストレスを解消する! アロマなメンタルヒーリング1DAYセミナー◆ですが、早速お申し込みや、‥ 続きを読む
おはようございます。昨日の夕陽前。そらくも。 おはようございます。 昨日の夕陽前。そらくも。 何かが、まるで空から降りてくるような。 昔の人はこんな雲‥ 続きを読む
秋分の日に祈りを込めて。 秋分の日に祈りを込めて。 今日は、 スタートゲートの大きく開く、 人とナニカの中間地点。 ご先祖様と見えない存在達、 ‥ 続きを読む