愛着障害と愛ある自立

 

 

長いですが、最近のこと。身近な人の行動と言動をきっかけに、少し愛着障害について調べ直していました。そしてまだまだ探求中。

 

 

エジプト
 


愛着障害。むかーし学校で習いましたし、クライアントさんに柔らかくセッションもしている、幼少期の愛にまつわる処理過程で生まれる、被害者のままの、個々のパターン。
深くて愛に満ちた難題。ちょっと語ってみたいと思います。

私自身も、自分は既にある程度はワークなどで克服してまして、もう大して残ってはいないと思っていた、愛着のパターンに、不安型愛着障害があります。この典型を今回、本を読んでいて、私の中に見つけまして。笑

 

 

 

愛着障害は、両親と当人の付き合い方や、関係性の向き合いからくるもの。条件付きの愛に長期に渡り晒されていたり、離婚や両親の不和の影響、言葉や行動の暴力、育児放棄、などなど、原因は人によって、様々です。

これらは、とても深い底の見えない沼のようなものなのです。今回、読書をしていると、あらら?!と、私も当てはまる項目が。。汗。そして、変な滝汗と鳥肌が訪れる

 

 

エジプト

 


愛着障害には、不安型や回避型、そして複合型など様々な形があり、その現れ方も一人一人の過去の体験や受け取り方によって様々です。
また、愛着障害の少ない人のことを安定型と呼びます。多い人も克服することで安定型になってゆくことができます。

問題の大小は本人以外は知り得ない。他人には、とても理解されにくいけれど、きっと誰にでもあるのが、愛着障害。精神が不安定になると、知らないうちに出てきてしまうことも多いものです。

ただ、安心していただきたいのが、この連鎖は本来なら、自分で気がついて意識していくことで、自覚によって治るもの。改善されていくものです。

 

 

エジプト



カウンセラーとして、サポートできることもあります。例えばインナーチャイルドワーク。傾聴ワーク。でも、ワークをしようにも、本人に自覚という準備があって、改善の意志や、それに気がついていなければ、できないことがあります。

さらには、あまりに酷いトラウマの場合、記憶が消されていることがありますので、それが突然出てくる時には、身近な人の支えが、基本的にとても大事になります。

今回、私は本を読んだことがきっかけになり、京都旅の最中に、かき消していた様々な記憶が、芋づる式に出てきました。いやいや、ホテルにひとりですし、かなり不安感と恐怖に喘ぎましたよ。。笑
しかし、冷静になれる技=瞑想ワークが、私には、本当にとても助けになりましたいつも救われるのは、内なる気づきです。

 

 

エジプト

 


一人で太刀打ちできないときに必要なのが、身近な人の支え。そういうのを専門用語では安全基地っていうんです。
でも、家族や恋人が、ちゃんと安全基地になってあげられる余裕や自覚があればいいけれど、そうでない場合。再度の深い喪失や不安感は、そのまま精神の病の火種にもなりかねないので、恋人や家族全員が、自分の愛着障害を自覚する必要があります。

私が提案したいのは、やはり、自分が自分の安全基地になってあげることです。自分の内側を育てること。会得までには、少々時間がかかりますが、最終的に、これが一番だなと感じます。

 

 

エジプト

 


誰に依存するでもなく、深い沼にハマっている自分をちゃんと認めて、静かに観て、分離させずにそのままを眺める。そして、少しずつでも自分を好きになれたら。

また、自分をなかなか好きになれなくても、嫌いな自分自身をそのまま認めてあげる。こういうところが私は嫌い、と自覚する。それでもいい。

大切な人との傷ついた過去は、他者への依存を呼びやすいものです。でも、最後は自分でしか、傷を癒し、修復することはできないですからね。

愛ある自立。自分の魂の宿り木は、自分自身。
自分のドラマの主人公は、ワタシでしかないから。

 

 

エジプト



愛着障害は、愛着障害を持つ両親から、そのまた子供にと、先祖代々受け継がれていきやすいものです。怖いですね、自分のパターンが次のパターンを作り続ける。無意識の悲しい愛の連鎖です。

だから。もしも自分自身に、その自覚が生まれたら。その先祖代々のパターンを私の世代で、ちゃんと終わらせる。そんな気概や覚悟が、次の世代へと引き継がれないためには、とても必要なことだと感じます。

そして。家族の中で、ひとりでもそのことに気がついて、自覚的に生きられるならば。その連鎖は、少しずつ変化していくでしょう。

そんなことを感じながら、これからの私のお伝えしていく未来の役割や、その重要性を再確認し、東京に帰ってきました。タダイマ☆

 

 

エジプト

 


写真は、私の子供心が、安心できていて、思い切り楽しんでいる時の自由さのエネルギー。興味のあるもの、好きな食べ物、楽しい仲間との語らい。それらによって、癒されるものもある。
そして動物は、全てを理解し癒し、受け入れてくれるから。

人間は、ひとりでは生きていないということに、気がついて、声をあげて助けを求めると、見える世界は変わります。私で良ければ、いつでもお待ちしています。

 

そんなすべてに、愛と感謝を。

 

 

☆☆☆☆☆

 

 

◆ホリスティックフォースカレッジ。
?内面から美しく輝く、手作りのホリスティックケアへ?
https://harmonywithearth.com/holisticforce-college.aspx


ご予約受付中です!お問い合わせください。
◆トリートメント&個人セッション
https://harmonywithearth.com/saloncare.aspx


◆無料メールマガジン『ハーモニーウィズアースLetter』
https://www.agentmail.jp/form/ht/2085/1/


最新セミナー情報やスケジュールを随時更新!
◆ハーモニーウィズアースHP
https://harmonywithearth.com/index.aspx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Recommend Column

とっても美しい嵐山の夕陽でした。 とっても美しい嵐山の夕陽でした。 今日は、蠍座の新月。 さらに優美にのびのびと。 あなたらしい自由な感覚で。‥ 続きを読む
深い愛に気づく。スキンケア以上のスキンケア?! 先日お申込みスタートしました! ◆特別企画!イヤーリーディング・プレミアムセッション◆は、早速お申込み続々といただいております!どうも‥ 続きを読む
美しさとは、心の内側が表に現れてくるもの。 先日お申込みスタートしました、◆快眠・脳ストレスを解消する! アロマなメンタルヒーリング1DAYセミナー◆ですが、早速お申し込みや、‥ 続きを読む