この日ほど、太陽の存在を肌で感じた日はなかった。



デイリー

 

世界中で数々の朝日を見ましたが、
この日ほど、太陽の存在を肌で感じた日はなかった。
なんて大きく、真っ赤な太陽なのだろう。。


エジプト


遠いのに近い。
他人と自分は同じもの。
世界中は違って同じもの。
異質は同質。 
隠と陽は同じもの。
闇と光は同じもの。

時間はあってないもの。
数年ぶりなのに、まるで昨日いたみたいな感覚の、スフィンクス地点から眺める、エジプト太陽との再会でした。

赤く大きく、まあるい存在は、
ゆっくりと静かに登っていきました。


エジプト


インドの太陽も身近ですが、エジプトの太陽も。まったく違う様子なのに、やはり愛おしくなります。

そして、日本の太陽を自分が何よりも、愛していることにも気づき、なぜか誇らしい感覚になる。


エジプト


太陽神ラーは、日本の天照大神だ。

太陽信仰は、バランス。
何処で出逢っても、とても懐かしく、
愛おしく神聖な想いがします。

オームスーリヤエーナマハ。

 

 

エジプト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Recommend Column

すぐそばにありすぎて見えないもの。 インナーチャイルドワークからの対話。 今日は、最近の禊ケアのお客様との会話から。 色々と思い起こされることの何かに役立てばいいなと、自己開示のイ‥ 続きを読む
愛着障害と愛ある自立 長いですが、最近のこと。身近な人の行動と言動をきっかけに、少し愛着障害について調べ直していました。そしてまだまだ探求中。 ‥ 続きを読む
明日はハーモニーウィズアース創立5周年! 1月6日、この日は、私たちのアトリエサロンハーモニーウィズアースの仕事の始まり日としております。 皆さん、本年もどうぞよろしくお願い‥ 続きを読む