エジプトのお話。ナイル川の記憶。

スピリチュアルジャーニー リトリート

 

12月開催のエジプトリトリートでは、12月14日~12月24日までのフル参加(航空券含む)と
12月19日~12月23日までの途中参加(航空券含まない)をお選びいただけます。
もちろんフル参加可能であれば、そちらの方をおすすめします!

https://www.harmonywithearth.com/11148.aspx

なんと言っても、2日目から乗ります、ダハベイヤクルーズがとっても素敵なんです。
ダハベイヤクルーズは、エンジンのない小さなクルーズ船。
古代と同じように、風と同じスピードで、すごくゆっくりとナイル川を進みます。
なので、船酔いもしません(笑)!
とはいえ、ちゃんと電気もお風呂も付いていて、
ちょっとしたリゾートな雰囲気を味わえるそうですよ(^-^)


ナイル川


ダハベイヤクルーズでは、4泊するのですが、だいたい朝早くに神殿を見に行って瞑想し、
そして、またクルーズに戻り、そこから浄化の時間になるわけです。心の中を静かに整理をする時間。

このリトリートでは、神殿などエネルギーがパワフルで強いところに行った後に、
じっくりと、
それを昇華する時間がとても大切。

ダハベイヤの船は貸し切りなので、ゆっくりと自分自身を見つめることができます。
それに、世界中で最も浄化に良いといわれるエジプトの特別な塩がありまして、
それでジャグジーに入ったりいろいろな使い方を交えて、どんどん浄化できるようになっています!!

今回の旅の前半部分は、かなりの浄化効果があるとも言える旅だと感じています。

私は2016年に、初めて行ったエジプトでも、別のクルーズに乗って旅をしましたが、

ナイル川を運航している船からの、とても美しい景色を今でも思い出します。


ナイル川


エジプト人の生活の全てを司る聖なる川、ナイル。
洗濯や排水も、飲み水も、沐浴も、、すべてをまとめて受け止める。
その様相はインドの聖なるガンジスと、とても近いと言えますね。^^

しかし、初めてのエジプトだというのに、

そこにいた時、私の感覚はというと、、本当に、とてもとても懐かしい場所。
「ただいま」と「おかえり」の、やりとりをこの地に来て何度しただろう。。
そのような気持ちしかしなかった、のです。不思議と。

景色のすべてが懐かしく、胸がぎゅっと締め付けられるかんじ。。一体、いつの過去世なのでしょう。
一度では決してない。何度となく生まれ変わり、そして死んでいった場所という感覚がありました。

実は、これまでに何度となく、ガイドのメッセージと共に過去世を辿ってみました。
(過去世というのは、魂には何度も輪廻転生があると捉えます。そして、今の自分の人生に、もしも影響のある過去があるとしたら、
それは何かを見、そして今に対するメッセージを受け取る行為です。これはあくまでも、グロウアップメッセージと共に生きる、
私の捉え方ですので御了承くださいね^^)

そうして見えてきたのは、女神だったとき、巫女や神官だったとき。そして、たくさんの聖なる生贄だったとき。^^

生贄の時代。
それは、王のために命を捧げる行為はとても尊いものとされ、嬉しさや感謝と共に身を捧げていた瞬間です。

ナイル川を見ると、運河を往来する船に優雅に乗っている過去世も、水の中に嬉々として飛び込んだ過去世も、その両方を思い出します。
そして、そのどちらも、とても愛おしく懐かしい気持ちと共にやってくるのです。

今まで幼少期から、水が美しく神聖で怖くて、でもとても愛おしくて。。
私の今までのもっとも好きな映画に、素潜りを撮った「グランブルー」があります。

その映像のように、深い深い水の底を覗き、感じたくて、漂いたくて、、。それは、とても瞑想的な感覚です。
そして、深水30メートルまでのダイビングライセンスを取るまでにもなりました。^^

深い過去からのつながりや愛着があるからなのかもしれませんね。

 

エジプト

 

 

これはあくまでも、私の旅のお話です。
また今回の旅では、どのようなことを感じて帰るでしょう^^

あなたも、もしもエジプトに興味があったり、何か懐かしさを感じたりしているなら、
実際に行かれてみることをおすすめします。きっと素晴らしい体験が待っています(^-^)


12月開催のエジプトリトリートで、ご一緒できますのを楽しみにしています!
詳細・お申込みはこちら!
https://harmonywithearth.com/11148.aspx

 

 

Recommend Column

お申込みは本日20時まで! 【聖地インド特別プージャ!&インドでの忘れられない思い出】 5月4日から本日の20時までが、お申込みの締切りとなります、 今必要な方のために聖地イン‥ 続きを読む
12月14日より、古代エジプトを辿る、二度目のスピリチュアルジャーニーへと旅立ちました。 一度目のスピリチュアルジャーニーは、私自身の過去世の体験を辿る、自分を思い出していくた‥ 続きを読む
エジプトリトリート夜。 エジプトリトリート夜。ナイル川の辺りにて。 なぜか、全員が踊らないといけなくなった日、笑。 最初はみんな嫌々だけど、楽しまな‥ 続きを読む