【最近の、ネイル事情etc.話。】

 
タイトルからは読めない深めの話ですw。
 
2月にね、ここ8年くらいずーっと
フットネイルをお任せしていた
ネイリストだった親友が
突然亡くなってね。
 
実はフットネイルを始めたのも、
本当に、ひたすら親友の
新しい仕事を応援したかったからで。
 
私は手はね、セラピストだから
ネイルしないので、
毎回、足だけ。
 
好きでもなんでもなかった足の爪。
 
密かな自分のための、
ご褒美的なおしゃれだと思ってた。
 
そして、
親友と話す時間が大好きだったから。
 
そのために続けていた、
長い習慣でした。
 
でね、亡くなってしまって。
フットネイルも、
もうやめようかなって思ったの。
 
親友のことを思い出して、
やはり悲しくなってしまうし。
 
センス抜群だった親友の、
アートを見るのが
とても、大好きだったので。
 
もう任せる人、
いないじゃん?と思って。。
 
それで、春の頃は、
ジェルネイルなのでどんどん伸びて、
限界が来るまで、気が済むまで、
彼女が描いてくれたネイルを
ずっと眺めていたんだけど。
 
ふとね。
足の末端の指先にある、
こんなにもちっちゃなスペース。
 
毎回、大切に爪を整えてくれて、
そんな愛情のかけ方を
セルフラブの習慣をね、
 
私に教えてくれて、
応援してくれてた人と作った習慣を
無くしちゃいけないなぁって。
 
毎日、お風呂に入ると、
知らず知らずに、
爪を眺めて、楽しく幸せになってた。
 
そんな習慣を彼女は、
私に残してくれていたことに
ふと気がついてね。
 
ありがたいなぁ、習慣になるまで、
大切さをちゃんと、刻んでくれてました。
 
幸せを毎日、ふと思い出す習慣。
彼女からの癒しのギフトだなぁって。
 
彼女のことを思い出す時間は、
悲しいことじゃない。
それは、切なさと共に、
それでも楽しく幸せなことでした。
 
それでね。
フットネイルをお気に入りの感じに、
また描いてくれる人を探すまで
少しのノマドは覚悟して。
 
でも今回は、
とっても気に入ってるデザインなので、UP。
 
アンティークなお花の柄と色のパターン。
色や雰囲気の好みを相談しながら、
ゆっくり描いてくれるお店。
 
新しいセルフラブの形を
見つけたよ、
これは素敵だよね、ブルーちゃん。
 
空からのサポート。
いつもありがとうね。
 
 

 

 

 

お申し込み受付中!

自分を愛し、愛される人になる

あなたらしく輝く生き方へ!

【ホリスティックフォースカレッジ】
 

【カテゴリー別おすすめメニュー!】

アトリエサロンのメニューのオススメの選び方はこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Recommend Column

【情報いっぱい!アレコレやってるよん】 イベント&ス‥ 続きを読む
【平面ではなく、立体的に。】 日曜日。立秋。 総研ラボ‥ 続きを読む
【シャンパンと誕生日と送別会と。】 8月1日。もう、8月に、突入ーー! ‥ 続きを読む