お申込みは本日20時まで!
【聖地インド特別プージャ!&インドでの忘れられない思い出】

 


5月4日から本日の20時までが、お申込みの締切りとなります、
今必要な方のために聖地インドから祈りをお届けする、特別なプージャのご案内をしております。

詳細はこちら↓
https://harmonywithearth.com/16490.aspx


急に決まった開催のため、私も、そしてスタッフも、とても驚くとともに、ありがたいお役目と思って、とても大切に引き受けさせていただきました。

今日は、インドリトリートに、これまで5回ほど訪れている時に起きた、特別なエピソードをご紹介したいと思います(^-^)


デイリー
(当時の写真と共にお届けします!)


私が聖地インドを初めて訪れた時に、インドのヒマラヤ山脈にある、シヴァのお寺を訪れました。その時のお話です。

当時は、12月に入ったばかりで、インドのデリーは、まだまだ暖かい時期でした。しかし、ヒマラヤ山脈の麓は寒く、夜から明け方にかけては、マイナスになるほどの寒さの中でした。

その中で、ヒマラヤ山脈の麓の、一番近い宿に宿泊したのですが、初めて、板一枚で仕切られているような、小さな小屋に寝泊まりすることとなり、軽い高山病に悩まされつつも、シヴァのお寺に訪れることを楽しみにしておりました。

宿に到着した時は夕方で、既に疲れ果てており、また、翌日は、参拝する時期ではないということで、静かにその小屋に滞在していました。
とにかく寒くて、とにかく頭痛がし、顔がむくみ、震えていたのを覚えています。

そして、お風呂はなく、湯沸かし器は、桶の中にお湯をためて、それをかけ湯のようにして使うシャワーなのですが、気がつくと、すぐに火が消えていて、、。
寒さと静けさと頭痛によって、とにかく、一人孤独の中にいました。

寝る時も、寒すぎて、着られる洋服を着こみ、布団の上にも、持ち合わせていた洋服を乗せて、靴下も何枚も履いて、キャップまでかぶり、震えながら寝ていました。

シヴァのお寺に行く朝は、朝早く4時半には起きなければなりませんでしたが、私は中々寝つけず、やっと寝たと思った時には、すでに3時を回っていたのではないかと思います。


デイリー
(頭痛との戦い。とっても寒かったです。。。!!)


起きる時間になった時に、どこからともなく、コンコン、コンコンコンコン、、と音がするんです。

始めは、自分のアラームの音かと思い、携帯の時計を見たところ、ちょうどアラームが鳴る時間の1分前!!
私はそこで、1分でも1秒でも惜しいと、あと1分眠れる!と思い、携帯を手に持ったまま、また寝ようとしました。

するとまた、コンコン、コンコンコンコン、、とノックの音がするんです。

どこから音がしてるんだろう?と気になって、部屋の外から、誰かが起こしに来てくれたのかと思い、部屋の外にも顔をのぞかせてみましたが、
誰もいない。。

そして、なんだろう?と耳を澄ませてみても、何も音がしない。

でもまた横たわろうとすると、コンコン、コンコン、、と音が鳴るのです。

音が鳴っている場所を見ると、それは、何も入っていないタンスでした。

タンスから音がする。。笑

でも不思議と、その音は怖くはなく、誰かが私に、『時間だよ。起きなさい。』と言ってくれているような、温かさを感じました。

私はそのまま起き、氷水のような水道水で顔を洗い、身支度をして、洞窟の中にあるシヴァのお寺に行ったのです。


デイリー


その時に、早朝のノックの音のような、温かい、何か守られている感覚がありながら、シヴァのお寺に行き、そして帰ってからは、もうその気配がありませんでした。

もしかしたら、その時の私は、高山病で体調も悪かったし、眠ることもできなかったため、早朝も起きれずに、下山してしまう可能性もあったのですが、、。

後から考えると、コンコンというドアをノックするような音に励まされて、なんとか起きて、お寺に参拝することができたのではないかなと思います。


デイリー
(参拝後の清々しい顔ww)


今でも不思議な経験ですが、それ以降も、よくよく、大切な場面や、何かのお知らせがある時には、私の周りの場所から、ノックの音が聞こえることがあります。怖い気配は一切なく、不思議と温かさに包まれる音です。

今回の、インドから特別なプージャを届けてくれるという、親友からの電話があった時にも、実は、ノックの音がしました。

私がその音をキャッチした日のお昼に、連絡があったのです!
不思議な感覚と共に、感謝の気持ちをもって、今回のお役目をお届けさせていただきます。

皆さんも、不思議な出来事があった時には、その前後、または、その出来事そのものが、何かのお知らせをしてくれているのかもしれません。


さて。
緊急開催!◆聖地インドから祈りを込めて。特別プージャのご案内◆今日の夜8時までの受付です!

実は、このプージャはとても破格な値段なのです。
普段行う時には、食事代なども必要で、2万円近い値段で、引き受けてくださるものです。

今回に限り、私の親友が協力してくれたおかげで、とても安いお値段で、日本のために、困っている方々のために!という気持ちの祈祷です。(値段を半分支払ってくれています。)

ぜひ受けてみたいという方は、この機会を逃さずに、お申込みください(^-^)
 

緊急開催!◆聖地インドから祈りを込めて。特別プージャのご案内◆

本日20時までにお申込みください!
参加費:8,800円(+税)
※お支払いは、すべてPayPalにてお願いします。5月8日中のご入金と、必要になるお写真の送信をお願いいたします。

概要:寺院で行われる健康と繁栄のための祈りのプージャ。9日から1週間もの間、祈りが続きます大規模なプージャです。
 
詳細・お申込みはこちら↓

******

※事前に手配が必要であるため、月8日の20時に、お申し込みを締め切らせていただきます。
5月8日中のご入金と、必要になるお写真の送信をお願いいたします。
※お申し込み頂いた方には、お申込みフォーム送信後にお支払いについての詳細をお送りします。
万が一メールが届かない場合は、お手数ですが、再度お申し込みください。
(迷惑メールフォルダに入ることもございますので、ご注意ください。)
また、受付用メールアドレス(info@harmonywithearth.com)からのメールが受信できるよう、 受信設定などご注意ください。

※プージャ(Puja, インドの祈りの儀式です)には、お名前と性別、生年月日、出生地、出生時間(不明の方は不明でOK)が必要です。
フォームの項目に従って、情報のご入力をお願いします。
また、ご参加されるご本人様の顔写真も必要となります。そちらについては、お申し込み後の返信メールに従い、画像を添付していただく必要がございます。

お教えいただきましたお名前と生年月日などは儀式にあたり、
長年修行をされているインドの御坊様のみにお伝えします。守秘義務がございますのでどうぞご安心ください。
ぜひご家族の分も健康を無事を祈り、お申し込みください。
申し込まれる際には、ご自分の分とは別に、別途、新規フォームより、その方の分をお申し込みください。

なお、お申込費用につきましては、お申し込み人数分のお手続きが必要となります。 

※プージャ祈りの儀式であり、医療行為ではありません。 万一受けたことで好転反応や心身の変化が起きた場合、当方は一切責任を負いかねますので、ご自身の判断・責任に基づき、お申し込みください。

※現地との調整を行いますので、お申込み後のキャンセルはご遠慮願います。
詳細・お申込みはこちら↓

 

それでは、最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

素敵な週末をお過ごしくださいね!

Recommend Column

【カテゴリー別おすすめメニュー!】 choose the best meny by purpose ハーモニーウィズアースでは、たくさんのスクールやセッションがあって、どんな時に何を選べ‥ 続きを読む
毎朝3分のメッセージで、あなたの未来の選択が自信に変わる! 光り輝く毎日をあなたへ。 Scents Brewed in the Heart ボイスメッセージの6‥ 続きを読む
新メニュー公開! 【オーダーメイド オーラグロウ・ミスティックスプレー】 Aora grow Mystic spray☆ あなた自身や空間のエネルギーをクリアに整え、プロテ‥ 続きを読む