12月、エジプトリトリート決定!

エジプトエピソード1


エジプト

 

突然ですが、私は生まれてきた時から、エジプトのエネルギーを感じ、
縁を持っていたのかもしれないな、と感じることがあります。

 

それは、私の曽祖父が、イギリス占領下時代にエジプトに渡っていたことに始まりまして。。

エジプトの美術品、遺跡など、その時代は国外に持ち出しが可能だったことから、それを日本に運んでおりまして。

日本の岡山県倉敷市の美術館内にある、今も存在しているエジプト館に展示され、私もよく小さい頃に、訪れていました。


というわけで、物心つく頃からなぜかエジプトが身近にありました。

私がまだ小さい頃は、岡山の博物館に行くと、まだ、ミイラが展示されていました。(その後本国に返還して、今はないようです。)

ミイラを見たときに、不思議と怖い感じが一切しませんでした。

そして、ミイラに開けられていた三角形の穴を、これはどうやったらしっかり開けられるんだろう?
と思って、家でなぜか、やり方を練習していたんですね(笑)。


そして、小学生低学年時代には、図書館にあったミイラの作り方の本を食い入るように見まして、
鼻穴から脳みそを出す練習(もちろん想像でです笑)とかもしていました(笑)。

家にあった、母の鍵編みの棒を使って、こうやってひっぱりだすんだ?、フムフムと。。笑


私、これを知ってる!!という強い感覚があり、いつかエジプトに行くんだろうな?とか、
エジプトと私って、どういう関係があるんだろう??いつ私は、エジプトに行くんだろう??と、小さいときから強く感じて生きていました。


エジプト
 


ちょっと変態のつぶやきになってしまいましたが、そんなわけで、、笑
 

今年12月、人生二度目のエジプトに行きます!


しかも、今回は私が主催で、リトリートとして行くことになりました。

実は開催することを数年間とても悩みましたが、エジプトリトリート、何処にもないものになると、今から本当に楽しみにしています!


これからこんな奇妙な感じで、私とエジプトとのご縁を少しずつ綴っていくので、どうぞ楽しみにしていてくださいね?!(o^^o)

 

どうもありがとうございます。

 

 

 

 

Recommend Column

2度目のイシス神殿からの朝日を観た。 2度目のイシス神殿からの朝日を観た。 言葉では言い尽くせないほど、素晴らしかった。 愛する仲間たちと一緒に来られて、本当に‥ 続きを読む
カルナック神殿の太陽祭を終えた私たちが遭遇したのは・・! カルナック神殿の太陽祭を終えた私たちは、ひと月かけても全てを見られない、と言われるほどの広さと精細さを誇るカル‥ 続きを読む
エジプトリトリートの最終日。 エジプトリトリートの最終日。スフィンクスのハートゾーンで、瞑想。マニトン現れ、とても特別な時間でした。 スフィンクスの入り口から、ずっと付い‥ 続きを読む